投資初心者ならみんなで大家さんでデビューしよう

民泊ビジネスをサポート

airbnbを通じて民泊ビジネスを行うには、登録作業や利用客との連絡など面倒な作業が必要です。airbnb代行サービスを利用することによってそれらの負担が大幅に軽減され、使用後の清掃も代行してくれます。airbnb代行サービス利用を前提として民泊目的の住宅を購入する不動産投資の手法も登場しています。

少額でも投資ができる

男性

みんなで大家さんのコンセプトとして、低資金から始められる不動産投資と言うものがあります。不動産投資にかかるお金はマンションや不動産の購入費用が主となります。しかし、みんなで大家さんは一人でその資金を負担するわけではないので、有利に投資ができます。またずっとその不動産を所持するわけではなく、数年間で満期になります。そのためみんなで大家さんは、短期投資をしたい人にも向いている投資法であり、最初の資金を抑えたい人にも適しているのです。またみんなで大家さんは、ホームページに情報かしっかり記載されているため、申込みも簡単に行なうことが可能です。もちろんみんなで大家さんでは、個別説明会も行われており、大都市で頻繁に開催されているため参加も手軽にできます。日程なども自由に選ぶことが可能です。みんなで大家さんの投資商品について詳しい内容が知りたい場合には説明会に参加するとよいでしょう。説明会では、スタッフから詳しい内容の話を聞くことができます。分配金や利回りについてなど、気になることはいろいろと質問できるため安心です。投資を始めたことがない人でも、みんなで大家さんなら比較的用意する資金が少ないため、始めやすい点が魅力です。なるべくリスクを抑えるためには、複数の不動産に投資することも大切になりますがみんなで大家さんならリスク回避が十分にできます。不動産も安全なものだけをよりすぐっているため、家賃も安定しているのです。

お金と電卓

投資として行う際の基本

投資としてマンション経営を行うときには可能な範囲で管理を委託するのが基本です。利益を大きくして分散投資をする方法として複数のマンションを経営することができますが、その際には離れた物件を管理することになるのでますます委託が必要になります。

積み木と紙幣

区分マンションの有効活用

マンション投資の方法として区分マンションが登場し、一部屋だけを購入する比較的少額の投資ができるようになっています。サブリースになっていて経営負担が少なく、リスクが全体で分散されていて利益が安定しやすいのがメリットです。